Tuesday, June 09, 2009

本日の昼食。


だいたい昼食は近所のホーカー(屋台、と言ってもプレハブではない)で済ませる。
つい今しがたも行ってきた。

スタジアムの近所にあるこのホーカーは結構巨大で、
30~40くらいのお店がひしめき合っている。
  • チキンライス
  • お粥
  • スープ
  • バクテー
  • 麺類
  • フレッシュジュース
などなど、ありとあらゆるモノを食べることができる。

で、いつもの定番となっているのが、「ぶっかけ」と言われているご飯。
たっぷりのご飯の上に、10種類~20種類の総菜からチョイスして、
それによって(肉がいくつ、野菜がいくつ、みたいな)金額が変化するというもの。

本日選んだのは、
  1. 豚肉(ショウガ焼き的な味付け)
  2. 卵(スクランブルエッグ)
  3. 野菜(油で炒めてある)
で、合計S$2.5(約170円)。
一肉二菜(卵は野菜に分類される)。
コレナガ的にこの組み合わせの頻度は高い。
週に2回は食べている。

量も非常に多い。
ご飯茶碗2.5杯分のご飯は乗せられているはず。
だからこれだけで一日を過ごしてしまうこともままある。

ウチのスタッフもよく言っているのだけれど、
「日本に帰ったら、ご飯代が非常に心配です」と。


確かに。

No comments:

Post a Comment