Thursday, July 16, 2009

日本で待っていたモノ。

先日のエントリにもあったように、Amazonや楽天で本やモノを買っておいて、
日本に帰ったときに滞在先でピックアップするのが何よりも楽しみなコレナガです。

今回、モノ部門の目玉はG-SHOCKの「スピード」モデル
これまで幾度となく買おうとして、
そのたびに「今度でもいいだろ」と消えていた永遠のスタンダードモデル。
何よりランニング用にG-SHOCKが欲しかったし、
税込み3,000円だったので、とりあえず買ってみた。

大体G-SHOCKは学生時代以来、買ったことがない。
(G-SHOCK携帯は3代連続で持っていた記憶がある)
世代が世代なので、イル・クジとかフロッグマンとかイエローモデルに執着していたけれど、
もうそんな年齢でもない。

で、さっそく今朝から着けているのだけれど、軽い。
だから、時計を着けたまま難なくキーボードを叩くことができる。
こりゃあ、気楽でいい。
現在ヘビーに使用しているシードが重すぎるというのもあるけれど、
実に快適だ。

ついでに言うと、発売日的には今回待っているはずだったドラクエは、
どうも前評判が芳しくないので、しばらく様子見。


No comments:

Post a Comment