Sunday, September 06, 2009

クラブ史上初ベスト4進出。

9月4日(金)に、Singapore Cupにおいてクラブ史上初のベスト4進出を決めました。
もう、嬉しくて仕方ない。

アウェイの1stレグを0-1で落としたのですが、
ホームに戻って(こないだのTV中継の試合)、
相手の激しいプレーと訳の分からんジャッジに悩まされながらそれでも何とか堪え続けました。
第4の審判の掲げたロスタイムは5分。

不思議と「やってくれるんじゃないか」という期待があったわけです。
何でかって言うと、選手たちが誰一人諦めてなかったから。
中東的な時間稼ぎ
(全然関係ないところで突然GKが足をつって倒れるというスペシャルコース数回あり)にも動じず、
選手たちの目はずーっとゴールに向けられていましたから。

すると、残り1分の94分に超劇的なゴールが決まって1-0。
それまでのジャッジとか時間稼ぎとかでフラストレーション満載だったスタジアム中が揺れたわけですよ。
そりゃJリーグとは違いますから約2,000の観客ですけど、
それぞれのパワーが凝縮されて「ドカーン!」という感じで。
我を忘れたコレナガもジャンプして柵に上って両手を突き上げてガッツポーズをずーっと繰り返してました。
「うがー」とか「うおー」とか言いながら。
全身毛穴開きまくり鳥肌立ちまくり状態です。

これで2試合合わせて同点になって、延長戦へ。
負ける気はしなかったんだけれど、ここでは決めきることができずに、PK戦。
で、このPK戦でもノリにノッた選手たちがビビることなくしっかりと仕事を果たして、勝利。
再び大歓声で揺れるスタジアム、と。

試合が終わっていつものようにピッチに降りていったら、
「シャチョー!」って言いながら何人かの選手が飛びかかってきてくれて、
そりゃもう、ムチャクチャ嬉しいに決まってるんだけど、白いシャツが汗でグチャグチャ 笑
(でもね、優勝したら全身ずぶ濡れにしてください。)

不条理なこともたくさんあるけれど、
瞬間的に全身の血が逆流するようなこういう感動があるから、
この仕事はやめられません。

さて、PK戦の動画はあるんだけれど、
ロスタイムの同点弾の動画はスタッフ一同興奮しすぎて撮影できず 笑
カメラ2台とも回ってないという…。
どうしたものか…。

とりあえず、クラブ史上初のベスト4です。

1 comment:

  1. おめでとうございますっ!!
    ちょっとタイトなスケジュールに追われていて動画チェックできてませんでした。
    この勢いでユニフォームに☆が付くのを期待していますっ!!

    ReplyDelete