Saturday, January 01, 2011

今年の抱負。

あけましておめでとうございます。

早速ですが2011年の抱負を公開いたします。
「目標」とは少々違うので、例年通り思いっきりアバウトな言葉にします。

しかしこの「抱負」という言葉はどうして「負」みたいな縁起の悪い漢字が入ってるんだ?
しかも「抱」いちゃってるし。
などと中学生のときに思っていたのを思い出した(今は意味が分かるけど)。
分かりやすいところないものかとちょっとgoogle先生に問い合わせてみたら、
言葉拾い」さんで紹介されておりましたのでご紹介。

背負い込むということですね。
つまりある決意を前では「抱いて」背中で「負う」ということです。
とあった。

つまり、前でも後ろでも目標に対して責任取るってこと。
スポーツ選手にインタビュアーが「今年の抱負は?」とか聞いてるシーンをよく見かけるけど、
これだけ責任の大きい言葉なので簡単に回答してはなりません。

さて、コレナガの2011年の抱負は、
「毎日をド充実」
です。

友人のK舟が「一日一日をド真剣に生きる」と壁に貼って、
彼は実際にそんな感じ生きていてちょっと刺激を受けたので、
そのパクりというか亜流であります。
  • 時間を大事に使えそう。
  • ネガティブなことが起きても未来への投資と思える。
  • 悲壮感が漂っていない。
  • 忙しいときも笑えそう。
  • コピーは短い方が良い。
などなど、数分間の推敲を経て決まったモノです。

そして、アルビSの今季は大きな転換点として記憶に残るような1年にしたいと思ってます。
そのための準備はもろもろ着々と進んでいるのです。
2011年12月31日に「ド充実だったなあ」と思えるようにヴィヴィッドな毎日を過ごすのです。

(この言葉を前で抱いて、後ろで負って…)



心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)
心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)ひすい こたろう 日野さおり

三笠書房 2009-01-28
売り上げランキング : 4852


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

No comments:

Post a Comment