Thursday, January 27, 2011

ファイナル=祭り。

本日夜の便でカタールに参戦します。
昨日決めて航空券を取ったので、
昨晩、奥の方にしまってあった代表ユニを洗濯しました。
よかった、思い出して 笑

どんな大会でもそうなんですけど、ファイナルは「祭り」だと思うんですね。
ヨーロッパなんかでも「ファイナル」に出場するのはそれだけで栄誉だし、
演出とか警備とかかけるお金などなど色んなところで「試合の格」に差をつけるわけです。

ましてや今大会は、レフェリーの疑惑の判定、激しいタックル、主力の怪我などなど、
多くの問題を乗り越えて満身創痍で決勝まで辿り着いたという感慨もあったりとかして。
(まあ、どんなトーナメントにも色んなドラマがありますけど)
いちサッカーファンとしては、そんな「祭り」の瞬間を、ただただ選手たちと味わいたいんですね。
できるだけ近くで。

もちろんこの試合は、日本が「アジア最強」と知らしめるには絶好の機会です。
特有の優しさからか一般的には「詰めが甘い」とされる多くの日本人たちに、
情熱と誇りを持って「何としてでも勝つ」という姿勢と結果を見せてもらいたい。

でも、また戻るけど、最後の試合(=決勝)まで戦えるのは全参加チームで2チームしかない。
それはそれで景気よく祝わなくてはならないと思うのです。

だから何だというわけでもないし、ホテルも取ってませんし、お金の単位もまだ知りませんが、
とりあえず、行ってきます。

No comments:

Post a Comment