Saturday, November 10, 2012

キッコーマン工場見学。

工場見学が好きです。

製品の違いはあれど、創意工夫や歴史、作られていく過程などを見ていると、
色々勉強になりますし、思いがけぬヒントを得ることもあります。

さて先日、マレーシアはジョホールバル日本人会婦人会さんに、
我らがアルビSのスポンサー、キッコーマンさんをご紹介させていただき、
皆さまと一緒に工場見学をさせていただきました。
醤油工場の見学は小学生以来。

醤油一滴に込められたストーリーとヒストリー。
これはもう、ロマンです。

さらにシンガポールをはじめとした各国に醤油の味を微妙にローカライズさせているという、見えない努力。
感動です。

究極にこだわる「ものづくり」は日本人の魂というか、
他の国にはなかなか真似できない、日本独自のものだと思っています。
(表面上だけ真似しちゃう国はたくさんありますけれど)
今後もいちサッカークラブとして、
日本の代表として胸を張ってこだわって戦っていきたいです。


とてもステキな刺激を受けました。






ありがとうございました!

キッコーマンのグローバル経営―日本の食文化を世界に
キッコーマンのグローバル経営―日本の食文化を世界に茂木 友三郎

生産性出版 2007-10
売り上げランキング : 84597


Amazonで詳しく見る by G-Tools

No comments:

Post a Comment