Thursday, November 08, 2012

祝!フットサル日本代表決勝トーナメント進出!

ブラジルに負けたもののポルトガルに歴史に残る劇的な引き分け。
そしてリビアに勝利し、見事にワールドカップの決勝トーナメント進出を果たした日本代表。

断言しますと、現在観に行ってる方々は、「勝ち組」です。
羨ましくて仕方ありません。

はい。
FBやTwitterなどでご報告してます通り、コレナガも現地におりました。

しかしながら観ていた試合は、日本代表が萎縮した感じで惨敗した緒戦のブラジル戦です。
無論、カズさんのワールドカップ初出場のまさにその瞬間を観れたことは生涯忘れることはないでしょう。
ただ、どうせなら奇跡の展開でアドレナリンとヨダレが出まくったであろう、
ポルトガル戦も観たかった…。
なので自分は「引き分け組」くらいだと思ってます…。

この際、我らが日本代表にはさらに歴史を作って欲しい!
決勝なんぞに進出した暁には、予定をすっ飛ばしてでも現地で一緒に戦いたく!
そして、「勝ち組」へ昇格したい… 泣

ガンバレ!ニッポン!

全く偶然ではなく(笑)代表と同じホテルに泊まり、
まんまとカズさんとのツーショットです。
家宝です。

ブラジル戦、ポルトガル戦の会場のコラートはバンコクからバスで揺られて4時間です。
行った人間にしか分からない辛さ。

でも一人500円くらいで行けます。

苦行の4時間を乗り越えたオジサン2人がトゥクトゥクでノリノリです。

うがー。

ワールドカップでブラズィールと並ぶとさすがに気持ちが高揚します。

君が代斉唱。カズさん観てちょっとウルウルしてしまいました。

交代出場でフライング気味にコートに入ったカズさんです。
「ワールドカップ」初出場は周囲の時間を止めてしまうほどのオーラなのか、
なぜかカズさんだけにピントが合ってます。

これがポルトガル戦だったらもっと盛り上がったのになあ…。

試合後のミゲル・ロドリゴ監督。

翌日はバンコクに戻って、チョンブリFC小倉さんにまんまとご馳走になってタイメシ。

コップンカーップ。


フットサル日本代表監督ミゲル・ロドリゴの フットサル戦術 パーフェクトバイブル
フットサル日本代表監督ミゲル・ロドリゴの フットサル戦術 パーフェクトバイブルミゲル・ロドリゴ(フットサル日本代表監督) JFA(財団法人日本サッカー協会)フットサル委員会

カンゼン 2011-04-11
売り上げランキング : 44717


Amazonで詳しく見る by G-Tools


No comments:

Post a Comment