Sunday, December 02, 2012

祝・アルビレックス新潟残留!

とにかくスゴいものを観てしまった!

というわけで皆さんご存知、アルビレックス新潟奇跡の残留劇です。
涙涙の物語をフォトレビューです。


「今日はサポーターになりきる!」ということで、シャトルバスでビッグスワンへ。 
「(J2で)鳥取とか富山に行くのも楽しみ!」と言っていたお客さんがいたので、
何言ってんだ!と思ってたら、札幌サポさんでした。


到着。やっぱりいいスタジアムだなー。 
ちなみに、雪が降り始めてた。


早速、「勝点3奪取!クラブカラーで作る3枚の33m横断幕メッセージ書き入れ」に参加。


コレナガのはこれ。本当にやればできた。 


試合開始4時間前。スタジアムの外ではこんな感じの催しも。いいねえ。


スタジアムグルメその1。ビール呑みました。 雪が降ってます。


その2。ビール呑みました。雪が降ってます。


これが噂の「イタリアン」ですね。


イタリアンは新潟県民のソウルフードらしい。
雪が降ろうがなんだろうが。



グッズも充実してます。勉強になるなあ。


新潟賛歌も。


マフラーも色んなデザインです。


帽子も。


福袋も。 


試合開始前、後援会のフラッグを張るボランティアやりました。


お久しぶりの西岡さんとあんまり久しぶりでもないタマジュンと。


さて、「史上最大の入り待ち」です。


壮観。


圧巻。


スタジアムの中からも。


これが画像の左側まで「ずーっと」続くのです。


もちろん選手たちも燃えるはず。


動画でもどうぞ。
※大音量注意


これが33mの弾幕ですね。
熱いメッセージです。


2枚目。


3枚目。


老若男女楽しめるスタジアムです。
これが、アルビのスゴいところです。


アルビチアの小倉祥子ちゃんと森千翔ちゃんです。
雪が降る中お疲れさまでした!



さて、この日最も血圧の心配をしなくてはならなかった田村社長の背中。
写真でも気合がほとばしってる。


VIPルームには新潟の記事の数々。
ハマイチ氏の投書もあったよ。


試合中、ゴール裏にも移動してみました。


こんだけ熱い声援があるから落ちるわけない。


アルビの試合がちょっと先に終わったので、
VIPのお客さんたちがTVで他会場の結果を凝視。


その時、来たる。


奇跡的。ドラマ。歴史は作られた!
これを超える喜びは優勝しかないね。


栗原克志コーチ。同郷。同い年。
アルビシンガポールでもコーチを3年間やっててくれました。
柳下監督が出場停止のため、大役を果たしたクリちゃんです。


いいねえ、いいねえ。


試合が終わってもほとんどの人が残ってた。
雪なのに。

スゴいエネルギーだった。


新潟駅に帰ったら、これ。
スゴい根付き方。
ちなみに、ビックカメラはオレンジの人たちで混雑。
そりゃ、気持ちが大きくなっちゃうよね。笑


新潟日報の号外。


コールリーダー等含むコアサポの皆さんに誘われたので、呑み会に参加。
そりゃ、盛り上がりますわ。
案の定、呑みすぎてこの写真の時点ですでに記憶がない。
その後、カラオケに行ったらしいけど、ほぼ覚えてない。
お金はきちんと払ったらしい(笑)。



「勇気」とか「希望」とか「夢」とか、
サッカークラブの原点と理想が、昨日の新潟にはありました。
最高の感動をいただきました!

やるぞ!

No comments:

Post a Comment