Monday, March 25, 2013

出会いが広がれば、視界が広がる。

今年に入ってからウレシイニュースが多い。

3月だけに限ってみても、

・現時点で開幕5連勝
・アルビバルセロナもとても順調
・時事トップセミナーで講演させていただく
・日本人幼稚園の卒園式に来賓で招待される
・8月の新しいイベントがあっという間に具現化し始める
・地方自治体との間に新たなコミュケーションが出来上がる
・スタッフたちが明確に目標に向かって動いてくれている

などなど、
今年のアルビSは順風満帆なのである。
チャレンジした分、見事に数字にも跳ね返ってきている。

しかし。
個人的に、まだまだまだまだ、渇望しているのに気づいてしまった。

新しいジャンルの刺激的な皆さんとの出会いを経て、
「おお」、「なるほど」の機会が増えた。
出会いが広がれば、視界が広がる。

どうも心の奥がモゾモゾしている。
停滞しているわけではないのだけれど、
自分自身の進化の遅さにモヤモヤしている。

サッカー界に限らず、旧知の同年代の友人たちが次々と何かを成し遂げている。
あるいは、成し遂げるであろうステップを踏んでいる。

隣の芝は青いんじゃなくて、赤いことはよく知っている。
でも一度覗いてしまった赤い芝を、少しだけウチの庭にも生やしてみたくなってしまっている。

悶々としているのは性に合わないので、
おそらく近々、何らかの答えを見つけるんだと思う。

No comments:

Post a Comment