Wednesday, June 26, 2013

もういい加減にして欲しいシンガポールの天気。

昨今、日本でも話題になりまくったシンガポールのHaze。
簡単に言えばインドネシアはスマトラ島からの焼畑農業による煙害。

「試合延期になっちゃったじゃないかー」
「販売用の弁当どうしてくれるんだー」
とか、序盤はまだまだ余裕があったんですね。

ところが、煙害の被害はスゴイ勢いで拡大していって、
「老人と子どもの生命に危険レベル」400psiを超えて401psiまで突き抜けたわけです。
シンガポール国家からは「用がなければ家から出るな」宣言。
とはいえ家に引きこもっているだけでも喉痒いし埃積もるし洗濯できないし、
何より業務にも大きな支障が出てくるのです。

さて、業務に出た支障の数々。

  • 練習会場の変更。
  • 試合の延期。
  • 食堂の休業。
  • サッカー、チアスクールの休校。
  • カジノ来客数激。
などなど。

それぞれにいちいち想定外のコストがかかるわけですね。
もうこれだけで、痛い。
心から痛い。

※ちょっと風向き変わって煙が流れていった先のマレーシアは746api(マレーシアではapiと表します)という何が何だか分からない数値を叩きだしてますが、もしかしたら「臭いものには蓋国家シンガポール」の最大数値もそのくらいあったんじゃないかと疑ってます。

とにかく、「早く大雨降って焼畑の煙を消し去ってくれ!」
と、真剣に願っていました。


そして昨日――。
願いが叶ったのか、スタッフムラナカから大雨を伝えるメールが届きました。
↓以下、コピペ。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
是永 社長


お疲れさまです。

先ほど、
暴風、大雨、雹がふりスタジアムのバナー、看板のほとんどが
外れました。

以上、報告です。

村中
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

やった!雨だ!大雨だ!嵐だ…!?

…って、雹!?

何!?看板が…!?

というわけで添付写真の悲惨さを見て驚愕し、再びアタマを抱えるのでした。
Hazeと合わせた被害総額はS$………、
考えたくもないけど大打撃レベルなのは間違いない。
誰にも請求できないし。
天災キライ。

試合延期となった日のウォーミングアップ。
煙かったけど、まだマシだったんだな… 涙

一夜明けて、ウチから見た煙。
これでもカメラが優秀に感じるくらいよく撮れてる。


そして、ムラナカが送ってくれた雹の写真。
絶対楽しんでるだろ!(怒

ゴール裏のバナー…、
一枚も残らず全部剥がれちゃいました。

バックスタンドの看板も悲惨なことに…。

嗚呼、gol.さん申し訳ございません…。




ノストラダムスの大予言
ノストラダムスの大予言冨田勲 サントラ

バップ 1996-10-02
売り上げランキング : 17622


Amazonで詳しく見る by G-Tools



No comments:

Post a Comment