Thursday, June 06, 2013

JリーグとSリーグの提携。

昨日、ようやくこの日を迎えることができました。
コレナガも微力ながらお手伝いさせていただいた、
JリーグとSリーグの提携(MOU)の調印式です。
もちろんそもそも決定権などございませんので、
お手伝いといえども大それたことはしてません。
「お前がいなければできなかった!」という類の仕事では全くありません。

ご存知、コレナガが全面的に賛成するJリーグのアジア戦略ということで、
東南アジア諸国との提携はこれで5カ国目。
シンガポールのケースでは提携の内容も他のアジアの国々よりは具体的になっていると思うので、
さらに両リーグにお手伝いできることが増えていくのではなあ、と思うのです。

大東チェアマンも仰っておりましたが、今後はまさに「内容」が問われると思います。
極論言ってしまえば結ぼうが結ぶまいがどうでもいいんですよね。
MOUは。
両国がパートナーとなって何を実績として残すのか。
そここそに今後のJリーグの未来と可能性があるのだと思うのです。

いずれにしてもこの提携がなされたことによって、時代に大きなうねりが生まれると思います。
もしかしたら、アルビレックス新潟シンガポールの役割の一つは終えたのかもしれません。
立ち位置を変えるべきときが来ているのかもしれません。
いや、違いない。

幸い「変化」は大好きなので、今後数年が楽しみで仕方ありません。
やるぞー。




サッカービジネスの基礎知識―「Jリーグ」の経営戦略とマネジメント
サッカービジネスの基礎知識―「Jリーグ」の経営戦略とマネジメント広瀬 一郎

東邦出版 2012-02-21
売り上げランキング : 22345


Amazonで詳しく見る by G-Tools

No comments:

Post a Comment