Wednesday, August 27, 2014

Albirexファミリーおにぎり教室。

遅ればせながら先ごろの日曜日。
YAFA創立イベントの直後に、アルビSのクラブアルビレックスとしてご支援いただいている企業様が大集結。
サッカー、チアスクール生対象のイベントを行いました。

「Albirexファミリーおにぎり教室!」
というわけで、これがとっても愉しかったんですね。


三代目俵屋源兵衛
日本の美味しいお米をレストランや家庭に届けている精米所さん。
「産地」「銘柄」「味」「粘り」「ツヤ」にこだわった、俵屋おすすめの新潟県産コシヒカリの美味しい炊き方から俵屋ならではのこだわりを教えます!

Samurice
日本のクオリティの高いおにぎりを販売。
お米の美味しさを活かし、豊富な具材で「日本の心」といえるおにぎりを一緒ににぎりましょう!

極品(IPPIN)
日本の隠れた銘品を世界へ。イベントスペース兼店舗。
イベントや展示会等あらゆるサポート可能な立地条件の良い会場をご用意いたします!

と、このイベントにご参加いただいた企業さんだけで、
「精米→おにぎり作る→販売」
まで一気通貫でできてしまうってくらい、スゴい企画でございました。
なかなか「ヨイショ」とおにぎりを作る機会のない子どもたちも、
お米の炊き方や握り方までプロフェッショナルに教えていただき、新鮮な発見があった模様です。
お忙しいところご参加いただいた企業様、ありがとうございました!

プロサッカークラブという存在は公的な存在として認識されています。
その価値を活かし、まだまだ微力ではありますが、ジャパン・ブランドを海外で盛り上げて行きたく思っております!


極品さんの店舗兼展示会場。
オシャレエリアにあります。



なるほど。
隠れた銘品が並んでおります。


最近、東洋経済オンラインでも特集された三代目俵屋玄兵衛の佐藤社長。
お米博士として大活躍。


正しいお米の砥ぎ方を生まれて初めて知ったぞ。


Samuriceの店主、長山さん。
「日本のために」という魂込めておにぎり屋さんを起業、です。


この日はお店仕様(つまりプロ!)の握り方を披露してくださいました。
シャケとツナマヨの秘蔵レシピまで公開…!


あんまりお米が美味しそうだったのか、盛りすぎ。
子どもたち欲張りまくりです 笑


さあ、できるかな。


なかなか上手くできた!

No comments:

Post a Comment