Friday, January 02, 2015

新年会。

正月2日目ということで、卒業生たちとご飯を食べに行ってきたのです。

アルビレックス新潟シンガポールから移籍を果たしていくことを「卒業」と呼んでいます。ウチに来て良いプレーを見せて認められて引き抜かれていく。シンガポールにもそういった選手たちが何人もおりまして、かわいい(?)ワカモノから近況や夢などを肴にしつつ、ガハハとビールを呑ませていただくというのは実に至福なひととき。

彼らがピッチ上だけでなくそれ以外の経験から刺激を受けて、今後苦しくなっていく日本へ新たな刺激を伝える伝道師になってくれることが、アルビSの存在意義だと思っているのです。

とりわけ来年のゲイランユナイテッドには4人の卒業生たちがおりまして、「アルビSダービー」的な雰囲気になること請け合いです。

楽しみ。

No comments:

Post a Comment