Tuesday, August 04, 2015

「五縁」さんでカレー早食いチャレンジ(優勝賞金SGD1,000)。

昨日の洋上での暴飲暴食によりもちろん内臓は崩壊寸前なのですが、アルビSスポンサーの「五縁」さんで一昨日から「カレー早食いチャレンジ(ペア)優勝賞金SGD1,000」が始まっていると聞きつけたので、喜び勇んで慣れ親しんだオーチャードはWisma Atriaの店舗へ向かったのです。

1年前、別のカレー早食い大会に出場したときは全体で5位(シンガポールには早食いサークル的な活動家たちがいるのです)。日本人としては最高位だったので、シンガポール在住日本人のタイトルホルダーでも一応あります。

今回はタッグ戦ということで、重要な相方にはアルビSスタッフの難波さんを選抜。「飲むようにカレーを食す」と、その食いっぷりには定評があります。10年前の合コン以来の超緊密なコンビプレーで、あくまでも勝ちにこだわるのです。

カレーをこぼしてもいいように黒いTシャツに着替え、「体調悪くなっても知らないよ」という書類にサインをし、いざオーダー。

おおー。
お…?
これは…?

昨年、1人でチャレンジしたときよりもおそらく量が少ないのに、
2人で食べてもいい…だと…?
これはもしかして楽勝なんじゃないだろか。

爆食の結果、4分20秒。
今のところ暫定チャンピオン。
コンディション次第では4分切れると思いますぜ。

以前にも書きましたがここんちのカレーは豚骨スープで割っているということで、
普通にクセになる感じで妙に美味いのです。
もう一回行こうかな…。

挑戦者、求ム。


賞金に釣られてやってきたのはWisma Atriaの五縁さんです。
Food Republicの中にあります。



これが例の書類。
カレーはトモダチだから怖くないんだぜ。


どーん。
1人だったらちょっと怖いけど、2人なら楽勝なはず。


 スタート前はテンション高い。


いざ、スタート。


カツから食すという常套手段。


ブレるほど速く!


さらにさらにブレる!


4分20秒84。
暫定王者です。


ボードには暫定王者の名前が!


まだもう一杯は食べれそうでした。


この早食いチャレンジ、
2015年9月2日まで開催されております。








No comments:

Post a Comment