Friday, November 17, 2017

Tiny moments.


本日はSリーグ最終節。 7-2で見事に勝利! エールよ、新潟に届け…! 結果、20勝2分2敗 70得点16失点。 ホントにいいチームだった。 そして、待ちに待った2年連続の戴冠式…! アルビレックスシンガポールに関わる皆さま、おめでとうございます! http://ift.tt/2mFhRRF

Saturday, November 11, 2017

Tiny moments.


新潟県農業大学校の学生さんたちが実習のためにシンガポールにいらしてます。本日はウチの下のショッピングセンターで販売実習をされているので、懐かしの(?)テキ屋スタイルで大応援なのです。 新潟米、美味いよ! 本日20:00頃までJurong PointのB1で大セール中ですので、お近くの方はマストバイ。 http://ift.tt/2i3sZD1

Friday, November 10, 2017

Tiny moments.


本日は毎年恒例、新潟市立高志中等教育学校の皆さんに講演。高校で言えば2年生の学年ですね。 若者のピュアエネルギー! こちらもオッサンエネルギー! 激しくバチバチと。 で、講演中に女子生徒が1人泣きはじめて止まらなくなってしまって(なんかヤバい話しちゃったかな…?)と心配したわけです。 そしたら帰り際にその生徒さんが、 「…心に響きました!」 と叫んでこちらの心にも響きまくったのが今日のハイライト。 みんな、ビッグスワンで会おう! http://ift.tt/2zzcjL5

Tuesday, November 07, 2017

Tiny moments.


本日は「祝Sリーグ連覇!&シンガポールカップも優勝しようね会&それで2年連続4冠だねパーティ」をささやかながらオフィスでチームスタッフとフロントスタッフと開催。 いいなあ。いい仲間だなあ。 おれ、もっとがんばっちゃうぞ。 http://ift.tt/2hinGTa

Sunday, November 05, 2017

Tiny moments.


J-PLUSさんにインタビュー記事を載せていただきました。 2年に1度ほど載せていただいてますが、今回のインタビューはまあまあ凄まじかった。 30分の予定でしたが是永がとりとめもなく話しまくるので、1時間以上の枠組みに。 それでも記者の方がとても上手にまとめてくださったので、想いが伝わる記事になってます。 いつもありがとうございます! 読みたい方はダッシュですよー。 http://ift.tt/2hJW9qK

Saturday, November 04, 2017

Sリーグ連覇。

全てのサポーターの皆さま、ご支援いただいた企業の皆さま、
そしてアルビレックス新潟シンガポールに関わっていただいた皆さま。
おめでとうございました!

2016シーズンに引き続き、2017シーズンもSリーグ優勝。
シンガポールで過去に2チームしか存在しない「連覇」を果たしたチームとなることができました。

振り返ればたくさんのことがあった今シーズン。
想像だにしていなかったネガティブなことがいくつもありました。
それを打ち破ったのは吉永監督をはじめ、選手とチームスタッフの毎日のハードワーク、
そして、フロントスタッフの奮闘。
どれかひとつが欠けたとしても成し得なかったでしょう。
本当に誇りに思います。

そして昨日の試合。
残り数試合となってようやく今季やりたかったシーンをいくつかお見せすることができました。

相手陣内、トントントーンと小気味良いパスワークで一気にゴールまで迫る。
「これだよ、これ!」
と思わず手を叩いて喜んでしまいました。
ぜひ、ハイライトをご覧ください。


さて、これで今季も3冠達成。
残すはシンガポールカップのみ。
相手はフィリピンのGlobal FCということで、これまた違った意味でもモチベーションが高まります。
11月25日(土)19:30、Jalan Besar Stadiumにてキックオフです!

目指すはもちろん前人未到の、2年連続完全優勝!


ちなみに昨日のフルタイム動画も貼っておきますね。↓


Friday, November 03, 2017

Tiny moments.


アルビレックス新潟シンガポール、5-1で勝利! 佐野翼4得点…。 これにてSリーグ優勝! なんと…、連覇だよ! 嬉しい! 皆さんおめでとうございます! 残るは11/25(土)シンガポールカップ決勝! 勝てば2年連続の4冠、つまり完全優勝! http://ift.tt/2zucH0g

Thursday, November 02, 2017

Tiny moments.


修学旅行でシンガポールにいらしている福岡県立育徳館高校の皆さんに講演。 朝から若者たちのキラキラエネルギーを真正面で受け止めたので、とても清々しい昼下がりを迎えつつあります。 どんどん好きなことにチャレンジしようぜ! http://ift.tt/2A82nbc

Saturday, October 28, 2017

新潟県産農産物・食品宣伝会を開催!

昨日、10月27日(金)にシンガポールにて「新潟県産農産物・食品宣伝会」が開催されました。新潟県さんが主催となり、アルビレックス新潟シンガポールが現地でイベントの設置・運営を行うというスタイル。クラブとしてもここまで全面的にご協力させていただいたことはなく、初めての試みでした。

いくつか改善点はあったように思いますが、たくさんの方々が美味しい料理に舌鼓を!
参加企業の皆さんにも喜んでいただけましたでしょうか…?

海外にある新潟県の企業として新潟県のプロモーションのお手伝いをさせていただいたこと、とても嬉しく思っています。先月に新潟シンガポール協会が発足されたこともあり、このような機会が増えていくのでしょう。

「どんどん新潟の素晴らしさを伝えていく!」
そんなアルビレックス新潟シンガポールでありたいと思っています。

会場に続々と詰めかける皆さま。


興味深く新潟県産品のお話を…


たくさんの方々にご来場いただきました。


そしてもちろん、チアダンスのパフォーマンス。
子どもたちのおかげで一気に会場の雰囲気が緩むんですよねえ。


シャングリラホテルの堰さん、富寿しの岩崎さんという、
泣く子も黙る新潟出身ゴールデンコンビ。


新潟の郷土料理や、新潟の食材を使用したシンガポール料理など、
ホントに美味しかった!


 野澤と鎌田。
アルビレックス新潟に育てられた2人が餅つきで恩返しでございます。


Thursday, October 26, 2017

Tiny moments.


Sリーグ第22節、アルビレックス新潟シンガポールは3-0で勝利! 得失点差で2位を大きく引き離しているため、2年連続のリーグ優勝「ほぼ」確定! 皆さまご声援ありがとうございました! でもまだ油断しないぞ。 http://ift.tt/2gLmes7

Thursday, October 19, 2017

Tiny moments.


今季ホーム最終戦。
1-0勝利。
Jurong East Stadiumでの公式戦26連勝達成…!

大体大浪商高校の皆さんが修学旅行で観戦する中、
決勝点を奪ったのは卒業生の中井涼太。
持ってるねー。

首位のままSリーグ残り3試合。
このまま優勝へ!


http://ift.tt/2imGkt6

Monday, October 16, 2017

Tiny moments.


今日は試合前に今季のアルビレックス新潟バルセロナのメンバーで集合写真を撮った。 日本人もスペイン人も頼もしい。 昇格するぞ! ※試合は4-5で負けた… http://ift.tt/2ifbjXY

Friday, October 13, 2017

Tiny moments.


先日のテロとカタルーニャ独立問題でピリピリムードが伝えられていますが、来てみたらやっぱりいつものバルセロナ。

平和で、情熱的で、愛に溢れています。
何も変わらない。
誰も変えられない。

※肉も変わらない。


http://ift.tt/2yIDzZR

Tuesday, October 10, 2017

アルビレックス新潟(香港)。またの名を天鵝座爍星(香港)有限公司。



香港に子会社を設立しました。
アルビレックス新潟シンガポールグループ、5つ目の法人となりました。
例によってスポーツ事業を中心に、その他の事業を幅広く斜め上に展開予定です。

今回登録した「天鵝座爍星(香港)有限公司」、
この中国語の法人名、本当は設立時に登録する必要はありません。
あってもなくてもどちらでもいいものらしいです。

「せっかくだからつけようよー!」
「楽しそうー!」
「なんという中国進出ムード!」

という極めて軽いノリで中国語名も登録することに決めたのですが、これがマズかった。

喧々諤々。

・日本以上に漢字の意味が必要だね
・日本以上に画数に意味があるね
・業態が分かるような社名がいいね
・ちょっと恥ずかしい意味になってしまう社名になっちゃうね
・アルビレックスの意味もほしいよね
・逆に、アルビレックスの意味はいらないよね

などなど。

中国語が堪能なシンガポール人スタッフたちを巻き込んだ騒動になりまして、
気がつけば設立に必要な資料は全て準備済みであるにもかかわらず、
三日も設立申請が遅れてしまった…。


産みの苦しみ(何の?)をたくさん味わった法人「天鵝座爍星(香港)有限公司」ですので、
余計に皆さまに末永く愛していただけるような企業になりたいと思っています。

引き続き「天鵝座爍星(香港)有限公司」をよろしくお願いします。
いつまでも「天鵝座爍星(香港)有限公司」をよろしくお願いします。

※せっかく一生懸命考えたからたくさん使わないともったいないよね。

Friday, October 06, 2017

Tiny moments.


カンボジアへ日帰り出張。
都合3年弱くらいしか現地で法人を運営できなかったけれど、やっぱりこの国には深い思い入れがある。

オフィスがあったビルの路地裏に、立つ。
記憶が次々と立ち昇る。

アルビレックス新潟プノンペンの存在意義について熱烈に議論しながら年越ししたこともあった。
リーグ戦で全然勝てなくて悔しくて泣いたこともあった。
 毎日受けるカルチャーショックにみんなで腹を抱えて笑ったこともあった。

嬉しくて悲しい、でもじんわりとあったかい。

それが、ここだったんだ。


http://ift.tt/2fPD1pW

Saturday, September 30, 2017

Tiny moments.


アルビレックス新潟シンガポール! シンガポールカップ準決勝2ndレグ、2-1で逆転勝利! トータルスコア5-2で決勝進出! どうだ! 2年連続全冠制覇へ仕上げの時間! http://ift.tt/2xFsDvp

Tiny moments.


本日のゲストはエジミウソンさんです。

ブラジルサッカー連盟(CBF)とアルビレックス新潟シンガポールがコラボしたサッカークリニックの初日が終了。

ブラジル代表としてW杯、FCバルセロナとしてUEFA CLを優勝したとは思えない腰の低さ。Jurong East Stadiumでいい人オーラを出しまくっておりました。

※少なくとも身長ではワールドチャンピオンを凌ぐんだぞ…。

http://ift.tt/2hBTn9K

Friday, September 29, 2017

Tiny moments.


シンガポールに舞い戻って今晩は会食。

某国サッカー協会会長とまあまあ重い話をしておりましたが、メイン料理は新潟名物「栃尾の油揚げ」。
相談ついでに新潟を強烈アピールなのだ。

一石二鳥。
一挙両得。

こうやって少しずつ新潟を知らしめていくのだ。


http://ift.tt/2xHTeFN

Thursday, September 28, 2017

Tiny moments.



昨晩は新潟にいた。
アルビレックス新潟の取締役会があったから。

だから、昨日はシンガポールカップ準決勝1stレグという重要な試合だったにも関わらず、観れなかった。10年間社長をやらせてもらっているけれど、ホームの試合を観なかったのは初めてだ。

続々と寄せられる途中経過。

先制した。
追いつかれた。
野澤がPKを止めた。
突き放した。
トドメを刺した。

結果、3-1で見事に勝利してくれた。

こんなに興奮する展開。
その場に自分がいれなかったのはもちろん残念に思う。

けれども、現場の選手・スタッフをはじめ、フロントスタッフのみんなの頑張り、そして観客の皆さんの熱狂は、海を越えてガンガン伝わってきた。

アルビレックス新潟シンガポールは、
みんなのクラブなんだ。
みんなの想いで成り立ってるんだ。
みんなの歴史が詰まってるんだ。

時間はかかったけれど、
こういうクラブになれたということを、遠くにいたおかげで実感できた。
 心から、誇りに思った。

これから飛行機に乗ってシンガポールに帰る。
昨日のキックオフまではどんな顔をすべきか分からなかったけれど、たぶん滅茶苦茶ニコニコして着陸するんだと思う。

さあ、2年連続の全冠制覇へ。
オレたちの誇り、アルビレックス新潟シンガポール。

※でも写真はカレー。


http://ift.tt/2fSD84d

Sunday, September 24, 2017

Tiny moments.


昨晩ヘロヘロになりながら到着した大阪で「河田篤志J1初ゴール&2点取ったね&あの流れだったら3点取ってスーパースターにならなきゃダメよね祝宴」をハシゴしながら深夜?明け方?までやってしまった挙句、今朝は早起きだったのでなかなか疲れている。 ※抜群なマグロは、抜群に安かった。 そんな中、先ほど開催されたバルセロナ留学座談会は、関西在住アルビサポの方が3人も来てくれたおかげで実にホンワカな意義深い会となりました。どうしてアルビサポはあんなにまであったかいのか。 これから新潟・古町へと飛んで行きますー。 ああ、腹減った。 http://ift.tt/2ylxMFD

Friday, September 22, 2017

エジミウソンさんとのコラボイベント!



FCバルセロナで活躍した元ブラジル代表エジミウソンさんとアルビレックス新潟シンガポールとのコラボイベントをシンガポールで開催します!ブラジルサッカー連盟(CBF)主催のクリニックや、ガラディナーなどを「あの」エジミウソンさんとできるとは…。ワールドカップとチャンピオンズリーグの優勝メンバーですよ…!?

エジミウソン・ジョゼ・ゴメス・ジ・モラエス

いちバルセロニスタとしましては、ただただ、感涙です。
今回のイベントは在シンガポールブラジル大使館の後援もいただいておりまして、全(?)ブラジルを巻き込みます!

既に公開しているイベントのほかにもシンガポール人向け、オジさん向けクリニックなど続々と開催予定。
とにかく、9月30日(土)〜10月5日(木)まではエジミウソンウィーク!


(参考)
「元FCバルセロナ・エジミウソン氏によるサッカークリニック」のお知らせ
http://www.albirex.com.sg/ja/archives/27156/

Thursday, September 21, 2017

Tiny moments.


最近オジさん化が急速進行中で、食の嗜好も合わせて激変中。あっさりさっぱりが続々とベストテン入り。 ※カレーと唐揚げとラーメン、麻婆豆腐…などは継続偏愛。 そして本日は新潟へ日帰り出張。 となれば、新潟名物へぎ蕎麦だよなあ。 ごちそうさまでした! http://ift.tt/2wBNr7l

Tuesday, September 19, 2017

Tiny moments.


首位攻防戦は1-1のドローで終了。 8連勝こそ逃したものの、アウェイでの勝ち点1は大きく優勝に近づく結果…! 独走状態でSリーグは残り4試合! やり切るぞ! http://ift.tt/2ybup3P

Monday, September 18, 2017

サッカーを仕事にする!バルセロナ留学座談会!



アルビレックス新潟バルセロナを立ち上げてから5シーズン目を迎えています。
現地の方、日本にお住まいの方、たくさんの方々に支えられ、いつの間にかの5シーズン。
心から感謝申し上げます。

そもそもこのクラブを立ち上げたのは、
仕事でバルセロナに行きたい…、はもちろんとして、日本の将来にちょっと違和感を覚えたからでした。

現在、20代のパスポート所有率はなんと約6%、しかありません。
今後、少子高齢化の影響で海外を巻き込まないと国力がキープできないのが明白な日本。
しかし、暴論、100人に6人しか海外とのつながりを持っていない、とデータが示すのです。

↓の9ページ目ですね。
若者旅行振興について(観光庁)

だから、思うのです。
若い頃の自分がそうであったように、
大好きなことで、絶望的に高いと思っていた海外へのハードルは思い切り下げるのだ、と。

サッカーでもいいし、別のスポーツでもいいし、学問でもいい。
とにかく海外に出て自分自身で経験することで、
「ああ、こんなもんか」
「ビビって損した」
「案外、気持ちで乗り越えられるよね」
と、経験することがこれからの日本を支えていく若者たちにとって肝要なのです。

とにかく、百聞は一見に如かず。
まずは出てみて、世界との物差しを作ることが求められます。
それさえあればどんな荒波も乗り越えられると思うのです。

そして、今週末。
『サッカーを仕事にする!バルセロナ留学座談会』開催!
します。
※応募要項も↑リンク内にあります!

是永が東京、大阪それぞれの会場で、
海外に留学することの本質的な意味や自分自身への影響、
さらにサッカー業界で求められる人材、などについて皆さんとディスカッションさせていただきます。

お忙しいとは思いますが、
人によっては人生を変える一日になりますので(実際たくさんの方々がそうなってます!)、
まずは第一歩を踏み出してみてください!



Wednesday, September 13, 2017

Tiny moments.


以前もたまに髪を切ってもらっていたSIOくんがめでたく独立!ということで、僭越ながらお祝いに行ってまいりました。 「サルタンモスクの近くです!」 とは聞いていましたが、近いどころか斜向かいじゃないか…(驚)。圧倒的ランドマーク感。 もちろんモスク目当てのムスリムの皆さんもたくさんいらっしゃいますが、ほんの100mくらい離れるとオシャレなバーが立ち並ぶ異空間ぶりがこの辺りの魅力でもあります。 ダイバーシティ満載なエリアで楽しんで仕事をしているSIOくんに刺激を受けた上、髪もスッキリな水曜の昼下がり。 SIL HAIR ARTISTRY 92 Arab Street #02-01 6291 3357 http://ift.tt/2wWtyXJ

Friday, September 08, 2017

Tiny moments.


本日のSリーグも1-0勝利で首位キープ…! しかし、上手くいかない苦しい内容…。 ちょっと胃が痛い。 でもだからこそ、次がある。 勝って、学んで、どこまでも伸びていけ! http://ift.tt/2xbkjTA

Monday, September 04, 2017

Tiny moments.


本日は、タイはバンコクのGlobal Venture Forumに来てます。 シンガポールではいつもオレたちのスーパースター関さんにおんぶに抱っこですみません! いつか恩返しします!(いつかは不明) http://ift.tt/2eyiup8

Sunday, September 03, 2017

Tiny moments.


本日、めでたく新潟シンガポール協会が発足しました。
僭越ながら副会長を務めさせていただきます。

新潟の産官学約100の団体・企業の組織となりまして、新潟県をはじめとした自治体や勢い溢れる新潟のトップ企業の皆さまで盛り上げていきます。

つまり「オールにいがた」でシンガポールとの連携を生み出すのです!
もちろん、これまでにない取り組みです。

せっかくですのでAlbirex Sports Development Fundで新潟にやってきた子どもたちを壇上で紹介させていただきました!

 ※こういうお堅い場所に子どもがいてくれると一気にやり易くなって色々ありがたい 笑 http://ift.tt/2ezvqi2

Saturday, September 02, 2017

Albirex Sports Development Fundはじまりました!



Albirex Sports Development Fundの活動がいよいよ本日からはじまりました。
シンガポールにアルビレックスが立ち上がってから14年。
いつも支えてくれているホームタウンYuhua地域の皆さんへの恩返しの意味と、
新潟とシンガポールをより深く結びつけるという意味を込めた、肝煎りの企画です。

先ほどシンガポール人中学生2名、コーチ、メディアの各々が新潟に到着し、
早速新潟の町を楽しんでいます。

新潟でのスポーツ活動と文化体験をみっちり経験していただき、
シンガポールに戻ったときに「新潟最高だったよ!◯◯と△△と××…」など、
ここぞとばかりに言いふらしてもらいましょう!笑

せっかくですので盛り沢山な1週間を予定しています!

【スポーツ活動】
・アルビレックスBCの試合観戦
・アルビレックスRCでランニング指導
・アルビレックスU-13に練習参加
・アルビレックススクールに練習参加
・JAPANサッカーカレッジに練習参加
・アルビレックス新潟vsサンフレッチェ広島戦をビッグスワンで試合観戦

【新潟文化体験】
・聖籠町でぶどう収穫体験
・新潟クボタさんの田んぼでお米収穫体験
・中条まつりへの参加
・佐渡観光

※ちなみにAlbirex Sports Development Fund詳細
http://www.albirex.com.sg/ja/archives/21417/


新潟は「スポーツに溢れ文化でも優れた素晴らしいまち」というイメージを、
海外にある新潟ゆかりの我々が発信しまくります。

もちろん、シンガポール各メディアも早速たくさん報じてくれています。
乞うご期待です!


The Straits Times
http://www.straitstimes.com/sport/football/s-league-champs-albirex-aim-to-go-local-in-long-run



TODAY News Paper
http://www.todayonline.com/sports/football/sleague-albirex-send-two-singapore-schoolboys-japan-training



The New Paper
http://www.tnp.sg/sports/singapore-football/two-young-footballers-go-japan-training-stint



FourFourTwo
https://www.fourfourtwo.com/sg/features/sleague-champs-send-two-singapore-schoolboys-japan-training-stint



All Singapore Stuff
https://www.allsingaporestuff.com/article/japanese-club-albirex-wants-become-local-team-does-community-outreach




The Unofficial S.League Podcast
http://www.footballpodcast.sg/2017/08/young-singaporeans-stretching-wings.html


Friday, September 01, 2017

Tiny moments.


呂比須監督のトレーニング見学。 アルビレッジ通い詰め。 風が爽やかな最高のシーズン。 緑の芝生にオレンジが映えるぜ。 #アルビレックス新潟 http://ift.tt/2eIHIl8

Tuesday, August 22, 2017

Tiny moments.


火曜日! と言えばシンガポールの三宝亭さんです。 アルビレックスシンガポールのスポンサーさんでもあるのですが、この〆の新潟醤油ラーメンの凄まじき旨さ…。もはや日本クオリティを超えておりますので、まだ体験されてない方は急いで急いで! http://ift.tt/2wuh3Tt

Saturday, August 19, 2017

Tiny moments.


サポーターは本当に素晴らしかった。 ハーフタイムからの一体感も最高だった。 もう、感謝しかない。 だからもう、やるしかないんだ。 http://ift.tt/2x0rwmX

Sunday, August 13, 2017

Tiny moments.


アルビレックスシンガポール、本日のシンガポールカップ準々決勝は2-0で勝利!2試合合計7-1で、準決勝進出! 吉永監督もイイ顔してます。 そしてなんと、ホームJurong East Stadiumでは、2015年11月から23連勝中!(引き分けも挟まない…驚) http://ift.tt/2fC5kuM

Thursday, August 10, 2017

Tiny moments.


そして今晩のシンガポールカップ準々決勝1stレグ、リーグ戦2位のTampinesにアウェイで5-1の快勝(1失点は主審のおまけ謎PK…)!負傷者続出の中でこの結果は大きい!素晴らしかった! 2ndレグもアルビらしいハードワークでやり抜くぞ! http://ift.tt/2vSgov2

Tuesday, August 08, 2017

Tiny moments.


昨晩はアルビレックス新潟バルセロナ5期生のみんなと一緒にカンプノウ。開幕前の恒例お披露目試合、ガンペール杯を観に行きました。 スタジアムの全てが楽天仕様になっていて驚愕です。当たり前のようにそこここが「Rakuten」なのですが、前代未聞、まさかゴール裏席をRロゴで彩るとは…!楽天社員の皆さまがあの光景を現地で見たら愛社精神が高まること間違いなし。 悲しい飛行機事故に遭ってしまったシャペコエンセが今年の対戦相手ということで特別な雰囲気。やはりこの試合こそはセレソンの10番にいてほしかったよね…。 幸せなことにVVIP含めてカンプノウのありとあらゆる席でこれまで観てきましたが、兎にも角にもこの時期の夕暮れ時の3階席からイージーに(ビール呑んで)試合を見下ろすのは極上の贅沢であります。 #barcelona #chapecoense #campnou http://ift.tt/2vzCL7I

Monday, August 07, 2017

Tiny moments.


いよいよ本日からアルビレックス新潟バルセロナの5期生カリキュラムがスタート!今期も世界を股にかけてスポーツ業界で戦う人材を育てたいぞ! 到着したのでまずは肉! ※お皿熱い http://ift.tt/2hBmae4

Saturday, August 05, 2017

Tiny moments.


5-0! アルビレックス新潟シンガポール、Sリーグ第17節は夢スコアで勝利!怒涛の連戦から1週間空いて、イキイキといい試合。まだまだ怪我人多いけど、残り8試合を駆け抜けるぞ! そして、本日はホームタウンYuhuaのラインダンスチームの皆さん300人近くにお越しいただき、ハーフタイムにピッチで踊っていただきました。しかも、アルビSをスポンサー久光製薬さんの「サロンパス体操」も…! 麗しきレディたちのダンス! http://ift.tt/2uaPcDf

Thursday, August 03, 2017

新加入コーチはシンガポール人。



8月2日、アルビレックス新潟シンガポールにシンガポール人のコーチが初めて加入しました。
Mohammed Aidil Bin Mohammed Sulaimanコーチ 就任のお知らせ

首位争いをしている中での難しいタイミングですが、同じ想いを持ってくれた吉永監督をはじめとした現場の理解をいただきました。
ありがとうございます。

・世界を目指す選手たちへ
・世界を目指す指導者たちへ
海外の指導者は「言葉が通じない」、「文化が違う」、「姿勢が違う」という後ろ向きなイメージを、アルビレックス新潟シンガポールにいるうちにできるだけ吹き飛ばしてほしい、という目的です。
(個人的な感覚ではむしろ、一般的な日本の指導現場が世界から見れば特殊なのではないかなあ、と感じてもいます。)

ですのでクラブのトップとしての立場からは、選手スタッフのみんなに対しての、サッカーの根本は同じだよ、そしてみんなはここに留まる人たちじゃないんだよ、というメッセージでもあります。

今季のチームは最後の一瞬までハードワークで戦い抜くことができる、
手前味噌ながら見る人の魂を震わせることのできる感動的なチームです。
だからこそ、この舞台から次に進むための準備をしてほしいと思っています。

加入したAidilはSリーグでのプレー経験もあり、リーグ選抜にも選ばれる技量を持っています。
フットサルシンガポール代表キャプテンという特殊な経歴も持っています。
さらに、現役を引退してからのほとんどをマレーシアの現場で指導するなど、チャレンジすることに躊躇がありません。
なにより、驚くほど真面目でストイックな人物です。
我々と同じく、チャレンジ、真面目、ストイックなのです。
そこに可能性を感じました。

アルビレックス新潟シンガポールの新しい展開に、ご注目ください。


Tuesday, August 01, 2017

Tiny moments.


ご存知、アルビレックスとご縁の深いX-LARGEでございます。本日はオフィシャルストアにて新潟限定モデル購入…!なのだけど、大人気のアルビ限定モデルはやっぱりここにすらない…。 皆川社長、シンガポール限定もよろしくお願いします! ※撮影していただいた某女史に「ゴリラゴリラゴリラですね」とクールに虐げられております。 http://ift.tt/2vojkiD