Saturday, October 28, 2017

新潟県産農産物・食品宣伝会を開催!

昨日、10月27日(金)にシンガポールにて「新潟県産農産物・食品宣伝会」が開催されました。新潟県さんが主催となり、アルビレックス新潟シンガポールが現地でイベントの設置・運営を行うというスタイル。クラブとしてもここまで全面的にご協力させていただいたことはなく、初めての試みでした。

いくつか改善点はあったように思いますが、たくさんの方々が美味しい料理に舌鼓を!
参加企業の皆さんにも喜んでいただけましたでしょうか…?

海外にある新潟県の企業として新潟県のプロモーションのお手伝いをさせていただいたこと、とても嬉しく思っています。先月に新潟シンガポール協会が発足されたこともあり、このような機会が増えていくのでしょう。

「どんどん新潟の素晴らしさを伝えていく!」
そんなアルビレックス新潟シンガポールでありたいと思っています。

会場に続々と詰めかける皆さま。


興味深く新潟県産品のお話を…


たくさんの方々にご来場いただきました。


そしてもちろん、チアダンスのパフォーマンス。
子どもたちのおかげで一気に会場の雰囲気が緩むんですよねえ。


シャングリラホテルの堰さん、富寿しの岩崎さんという、
泣く子も黙る新潟出身ゴールデンコンビ。


新潟の郷土料理や、新潟の食材を使用したシンガポール料理など、
ホントに美味しかった!


 野澤と鎌田。
アルビレックス新潟に育てられた2人が餅つきで恩返しでございます。


Thursday, October 26, 2017

Tiny moments.


Sリーグ第22節、アルビレックス新潟シンガポールは3-0で勝利! 得失点差で2位を大きく引き離しているため、2年連続のリーグ優勝「ほぼ」確定! 皆さまご声援ありがとうございました! でもまだ油断しないぞ。 http://ift.tt/2gLmes7

Thursday, October 19, 2017

Tiny moments.


今季ホーム最終戦。
1-0勝利。
Jurong East Stadiumでの公式戦26連勝達成…!

大体大浪商高校の皆さんが修学旅行で観戦する中、
決勝点を奪ったのは卒業生の中井涼太。
持ってるねー。

首位のままSリーグ残り3試合。
このまま優勝へ!


http://ift.tt/2imGkt6

Monday, October 16, 2017

Tiny moments.


今日は試合前に今季のアルビレックス新潟バルセロナのメンバーで集合写真を撮った。 日本人もスペイン人も頼もしい。 昇格するぞ! ※試合は4-5で負けた… http://ift.tt/2ifbjXY

Friday, October 13, 2017

Tiny moments.


先日のテロとカタルーニャ独立問題でピリピリムードが伝えられていますが、来てみたらやっぱりいつものバルセロナ。

平和で、情熱的で、愛に溢れています。
何も変わらない。
誰も変えられない。

※肉も変わらない。


http://ift.tt/2yIDzZR

Tuesday, October 10, 2017

アルビレックス新潟(香港)。またの名を天鵝座爍星(香港)有限公司。



香港に子会社を設立しました。
アルビレックス新潟シンガポールグループ、5つ目の法人となりました。
例によってスポーツ事業を中心に、その他の事業を幅広く斜め上に展開予定です。

今回登録した「天鵝座爍星(香港)有限公司」、
この中国語の法人名、本当は設立時に登録する必要はありません。
あってもなくてもどちらでもいいものらしいです。

「せっかくだからつけようよー!」
「楽しそうー!」
「なんという中国進出ムード!」

という極めて軽いノリで中国語名も登録することに決めたのですが、これがマズかった。

喧々諤々。

・日本以上に漢字の意味が必要だね
・日本以上に画数に意味があるね
・業態が分かるような社名がいいね
・ちょっと恥ずかしい意味になってしまう社名になっちゃうね
・アルビレックスの意味もほしいよね
・逆に、アルビレックスの意味はいらないよね

などなど。

中国語が堪能なシンガポール人スタッフたちを巻き込んだ騒動になりまして、
気がつけば設立に必要な資料は全て準備済みであるにもかかわらず、
三日も設立申請が遅れてしまった…。


産みの苦しみ(何の?)をたくさん味わった法人「天鵝座爍星(香港)有限公司」ですので、
余計に皆さまに末永く愛していただけるような企業になりたいと思っています。

引き続き「天鵝座爍星(香港)有限公司」をよろしくお願いします。
いつまでも「天鵝座爍星(香港)有限公司」をよろしくお願いします。

※せっかく一生懸命考えたからたくさん使わないともったいないよね。

Friday, October 06, 2017

Tiny moments.


カンボジアへ日帰り出張。
都合3年弱くらいしか現地で法人を運営できなかったけれど、やっぱりこの国には深い思い入れがある。

オフィスがあったビルの路地裏に、立つ。
記憶が次々と立ち昇る。

アルビレックス新潟プノンペンの存在意義について熱烈に議論しながら年越ししたこともあった。
リーグ戦で全然勝てなくて悔しくて泣いたこともあった。
 毎日受けるカルチャーショックにみんなで腹を抱えて笑ったこともあった。

嬉しくて悲しい、でもじんわりとあったかい。

それが、ここだったんだ。


http://ift.tt/2fPD1pW