Tuesday, October 10, 2017

アルビレックス新潟(香港)。またの名を天鵝座爍星(香港)有限公司。



香港に子会社を設立しました。
アルビレックス新潟シンガポールグループ、5つ目の法人となりました。
例によってスポーツ事業を中心に、その他の事業を幅広く斜め上に展開予定です。

今回登録した「天鵝座爍星(香港)有限公司」、
この中国語の法人名、本当は設立時に登録する必要はありません。
あってもなくてもどちらでもいいものらしいです。

「せっかくだからつけようよー!」
「楽しそうー!」
「なんという中国進出ムード!」

という極めて軽いノリで中国語名も登録することに決めたのですが、これがマズかった。

喧々諤々。

・日本以上に漢字の意味が必要だね
・日本以上に画数に意味があるね
・業態が分かるような社名がいいね
・ちょっと恥ずかしい意味になってしまう社名になっちゃうね
・アルビレックスの意味もほしいよね
・逆に、アルビレックスの意味はいらないよね

などなど。

中国語が堪能なシンガポール人スタッフたちを巻き込んだ騒動になりまして、
気がつけば設立に必要な資料は全て準備済みであるにもかかわらず、
三日も設立申請が遅れてしまった…。


産みの苦しみ(何の?)をたくさん味わった法人「天鵝座爍星(香港)有限公司」ですので、
余計に皆さまに末永く愛していただけるような企業になりたいと思っています。

引き続き「天鵝座爍星(香港)有限公司」をよろしくお願いします。
いつまでも「天鵝座爍星(香港)有限公司」をよろしくお願いします。

※せっかく一生懸命考えたからたくさん使わないともったいないよね。

No comments:

Post a Comment